','auto');ga('set','anonymizeIp',true);ga('send','pageview');

アラフォーのおやじが、ダイエット・健康・恋愛・仕事・お金の問題を解決していく!

アラフォーおっさんはあきらめない!

アラフォーおっさんの健康の現状 2019年8月

 
この記事を書いている人 - WRITER -

はようございます。

まずは健康の分野から。

僕の健康現状を自分でも整理するために書いて見ましょう。

基本数値(2019/08/05の朝の数値)

身長 169.7cm
体重 94.4kg
体脂肪率 32.4%
胸囲 108cm
腹囲 115.5cm
脂肪量 30.6kg
です。

自覚しない持病

高尿酸血症
高脂血症

自覚する体の症状

首こり
肩こり
右肩痛い(いっぱいまで上がらない)
頭痛(時々)
腰痛(長時間の立ちっぱなしで自覚)
たまに足首痛い
右すねの違和感
長く座っているとたまにお尻から足しびれる
疲れやすい
軟便・下痢傾向
尿意頻回
仰向けだと寝にくい
といったところでしょうか?

 

多いな!自覚症状。

(ちなみに僕は医療関係の仕事をしているので、少し医学のことはわかってたりします。)

とここまで書いてみて、
高脂血症と高尿酸血症を放置しているな、と思ったので、
今度血液検査をして貰いに行こうと思います。

問題の優先順位

上で上げたやつの中で、全て問題なんですけど、
とくに支障を及ぼしているものと、
長期的にみてやばいものは早く解決していきたいですよね。

支障を及ぼしているもの
1.重肥満
2.疲れやすい
3.軟便・下痢傾向
4.尿意頻回
5.仰向けだと寝にくい

長期的にみてやばいもの
1.高尿酸血症
2.高脂血症

支障を及ぼしているもの

今、何らかの自分に対して支障があるものですよね。
それぞれで考えてみます。

1.重肥満

まあ94kgですからね。
肥満の形は、体幹に脂肪がたくさんついているタイプですね。

太ってていいことなんてありません。
・婚活に不利
・夏場は特に恥ずかしい。
・体が重い
・仰向けに寝にくい
などなど。
たくさんあります。

2.疲れやすい

疲れやすい原因はいくつかあると思いますが、肥満もその一つだと思います。
なにせおもりを余分に持っていますからね。
そりゃ疲れますわ。
脱げない重い道着を着ているようなもんです。
(出典:ドラゴンボール)

3.軟便・下痢傾向

これも困ります。
したの尿意頻回もそうなんですけど、
長く動けない状況が続くときになってしまいます。
映画とか、車の運転とか。
講習会とか。
行く前に気になり、始まっても気にしてしまうほどですね。

4.尿意頻回

これも軟便、下痢と一緒で困りますね。
一緒の理由ですが、こちらのほうが存在感が大きいです。

5.仰向けだと寝にくい

これは少し前からでしょうか。
体重が増加してからだと思います。
無呼吸症候群か何かが起きているんでしょうか?
仰向けに寝ているときに、「フゴッ」となって目が覚めて移行ですね。

長期的にみてやばいもの

上の5つも長期的に続くともちろん良くはないのですが、
この下の2つは無自覚なだけに注意したいところです。

1.高尿酸血症

血液中の尿酸値が高いものですね。
人によっては「痛風」を引き起こします。
あの超痛いやつですよね。
僕は発症したことはないんですが。

そして、高尿酸血症はいろいろな病気を引き起こします。
腎不全とか、尿路結石とか。

なかなかやばい。

2.高脂血症

血液中に脂肪が多いものですよね。

動脈硬化、ひいては心臓や脳卒中の原因にもなったりするそうです。

やばい。

ではどうするのか

なんか、不健康自慢になりましたが、
そんな自虐的なことをするために書いたのではありません。
今の問題点をしっかり認識することで対策を考え、
解決に向けて行動するためです。

僕はこの項目すべて解決できると思っています。

できないのは、身長ぐらいでしょうね。

対策や計画はまたの回に書かさせていただきます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アラフォーおっさんはあきらめない! , 2019 All Rights Reserved.