','auto');ga('set','anonymizeIp',true);ga('send','pageview');

アラフォーのおやじが、ダイエット・健康・恋愛・仕事・お金の問題を解決していく!

アラフォーおっさんはあきらめない!

はじめまして!アラフォーおっさん「はち」です。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

はじめまして!

アラフォーのおっさんの はち と言います。

今回新しくブログを始めることになりました。

題して
『アファフォーおっさんの人生あきらめない!』
です。

なんでこんなブログを?

そもそも、なんでこんなブログをしようかと思ったかと言うと、
僕自身自分の人生にめっちゃくちゃ、
そう、めっっちゃくちゃ
満足していないんです!

「なんだ、この人生。
知っている知人や元同僚はみんな幸せになっているのに、なんで僕はこうなんだ。
40を過ぎて、
収入がこんなもんで、
結婚もできてなくて、恋人もいない、
仕事に楽しみもやりがいも感じずに、
ブクブク太って、すぐ疲れを感じて、
貯金もたいしてなく
休みの日にも予定もない。
なんだ、こんな人生。」

…そんなことを思わずにはいられない。

それと同時に、不思議なのですが、
こんな状況からでも、
そんな人生を大逆転できる可能性は自分の中にあるとも
思っています(思い込み?w)

そんなネアカな自分もいたりしますね。

 

それでもそんなもやもやした毎日が続く中、
生活のための収入を得るために仕事をして行く中で、
やはりなにかをしていかないと、自分の人生は変わりはしない。

『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』

とアインシュタインが言ったらしいのですが、
そうですよね。

まさに今の僕の現状が、今までのことの結果として現れているので、
何かしら違うことをして行かないと、
今のままの現状が続いていくだけだ、と思います。

 

まあ、そんなことを考えながら、
でもでも待てよ、
僕と同じ状況で悩んでいるアラフォーのおっさんたち、多いんじゃないか?
などと思ってみたんですよ。

いや、アラフォーに限らず、
おっさんに限らず、
そんな人って結構いるんじゃね?
なんて思ってみたりして。

そんだったら、
いっちょ本気出してがんばってみて、
結果を出して行ったら、
そういう人たちにも勇気というか、力を与えることができるんじゃないかって思いまして。

こういうブログを書こうと思った次第です。

それにもう一つ。

自分が解決したい問題が、
「自分のため」だけではなくて、
それをみている人たちのため(力になるため)になるのなら、
「その人達のため」にもなるからということで、
僕自身にも責任と力が湧くかなぁと思いまして。

よく言うじゃないですか。

「人は、自分のために力を出すよりも
人のために力を出したほうが強くなれる」

とか

「母親が強いのは、我が子のためにするから」

とか言いますよね。

漫画やアニメや小説なんかでも、

「仲間がいるから勝てる」
「仲間が力をくれる」

とかよく言いますよね。

僕は、
「自分はもう若くはないし、
今の人生も満足していないけど、
でも人生なんとか今よりも良くしたいと思っている」
人たちは、
ある意味、同志、
ある意味、仲間だと思うことにしました。

自分勝手なんですけどね。

でも、自分の人生もっと変えたい。
もっと良くしたい。
もっといい気持ちになりたい。
もっと!もっと!

そうみなさんに思ってもらいたい。

 

僕はあきらめない。あなたはどうしますか?

僕は40を過ぎて
貯金もろくにない。
彼女もいない。
結婚もしたこともない。
仕事もやりがいも楽しさもない。
住んでるところも古いマンションだ。
身長170cmの体重94kgの短足デブだ。
いつも疲れを感じている。
友達だっていない。
休日も予定もない。
そんなんだ。

いやもっと問題はあると思う。

 

でもね。

でもね。

でも、僕はあきらめていないんですよ。

もっといい人生を迎えることができると思っているんですよ。

だからこれを読んでいるあなたにも、少しでも自分に期待してほしいんですよ。

あなたはアラフォーですか?
それとももっと年齢が上の方ですか?
高齢者と言われる世代の方かもしれませんね。
それともまだアラサーですか?
20代とか?
いやもっと若いかもしれませんね。

 

人生、あきらめていい時期なんてない。
いつからだって巻き返しできる。

だから、もっと素晴らしいはずの自分を探す旅にしてください。

もっともっと自分の可能性を信じてみましょう。

僕も信じてみます。

 

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ。」

と漫画「SLAM DUNK」の安西先生は言いました。

「諦めたらそこで試合終了」の画像検索結果

結構知っている方も多いのではないでしょうか?

その前にも一言言っているんですね。
「最後まで…希望を捨てちゃいかん」と。
「諦めたらそこで試合終了」の画像検索結果

そうなんですよ。

たかだか、40年やそこら生きたぐらいの人間があきらめてどうするんですか。

人生100歳時代ですよ。
いや、僕らの頃は120歳ぐらいになっているかもしれない。

あと80年あるかもしれないのに、あきらめるなんて、ちょっともったいなさすぎませんか?

なので、やったりましょう。
見せてやりましょう。
大どんでん返しを。

 

偉そうに書きましたが、僕は成功できてません(汗)

そうなんですよ。
偉そうに書きましたが、上から目線で書きましたが、
僕は全然成功できてません。
ほんと、すみません。

年収300万円ぐらいです。
デブで短足です。
結婚もしたこともないし、彼女もいません。
貯金もろくすっぽないし、
仕事も充実していません。
休日の予定は空いているし、
交友関係なんて貧相なものです。

僕は、ここから再出発したいと思います。
その覚悟をして、ブログをはじめました。
このままなんて嫌ですからね。

だから、ブログのアドレスは「counterattack40s」=逆襲の40代としました。

自分の敵である自分に対して逆襲をしたい。
ミスチルの曲『優しい歌』の中の
『甘えていた鏡の中男に今、復讐を誓う』
まさにそのとおりです。
↓2:00ごろ

このブログは

お金、
健康、
ダイエット、
恋愛、
仕事、
交流、
成長
などなどの僕が抱えているたくさんの問題を
今まで得た情報や、これから調べていく情報をもとに取り組んで
時には失敗し、はたまた失敗し、たくさん失敗しながら
僕の望む結果が得れるようにがんばるおっさんの記録です。

今回みたいに偉そうに講釈を垂れることもあると思います。
的はずれなことも書くと思います。
言い訳もするでしょう。
先に謝っておきます。
すいません。

 

でも、温かい目で見守って頂ければ、僕は嬉しい限りです。
そして、僕のするたくさんの失敗と少しの成功があなたの参考材料となり、
僕以上に幸せで充実した人生の時間があなたに訪れれば、
こんなに嬉しいことはありません。

そして僕にもぜひ訪れることを切に願っています(笑)
ぜひぜひ訪れてください(切実)

 

最初から長々と書いてしまいました。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あなたと、あなたの大切な人たちが今日もこれからずっと幸せでありますように。

それでは。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アラフォーおっさんはあきらめない! , 2019 All Rights Reserved.